2009年10月06日

ベンツW124エンジンかからない!!セル動かない!!

10041705671_s.jpg

W124のエンジンが始動しなくなりました!!

燃料ポンプ?

W124あたりの年式では燃料ポンプが疑われますが違います!!

このあたりの年式の車は、オーバーロードリレーというものがあり、簡単に説明すると燃料ポンプリレーその2ってやつですね。

これがダメになる可能性が高いのです。

判断方法は、リレーを分解し直結するのです!!

そうする事でエンジンがかかるようになれば犯人はコイツです

分解してまで、点検してくれる整備工場はあまりありません。

ですが、ちゃんと作業してくれる工場であれば無駄な出費が無くて済むのです!!

ベンツの修理代なんて、そんなに高いものじゃありませんよ

このリレーだって25000円ですから

ちなみに知らない工場で作業した場合、燃料ポンプも交換されて請求が20万円を超えます!!ヒェ〜です・・・。



ベンツ激安修理もっと見る!!クリック



posted by ベンツ修理相談室長 at 16:16| Comment(0) | W124徹底激安修理公開中! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。